データ活用で
大学業務を支援します。

We support university
operations by utilizing data

PICK UPピックアップ
2022年7月8日
インターン2022のご案内

CONCEPT

常にお客様との対話を通して、お客様が抱えている業務課題/問題やニーズを理解し、
それらをデータとして捉えられるように集計・分析する仕組み(仕掛け)を最適なソリューションで構築します。
大学業務において、”解決の為の最善の意思決定”をしていただくために、
可視化したデータを活用した、エビデンスに基づいた支援を実行します。​

SERVICE”ハーモニープラスが解決する課題”

  • 就活フォローが必要な
    学生の早期発見
    学内外における就職活動プロセスを可視化し、フォローが必要な学生の早期抽出を実現します。

  • 奨学金業務の
    業務属人化の排除
    多様な奨学金の発足による奨学金業務の煩雑化、学生区分の管理が必要など、奨学金業務体制における様々な課題を解決します。
  • データに基づく
    教学改善
    学修成果/教育成果の分析による、データをエビデンスとした機関レベル/学位プログラムレベル/科目レベルでの教育改善/教育改革を実現します。
  • 学生一人ひとりに最適な
    学修支援の実現
    学生個々の学修成果(DP項目別GPA、外部アセスメントテスト等)を総合的に把握し、学生の資質/能力/適正等に合った指導の実行を実現します。


  • 入試事務業務の
    繁忙期対応
    時期による業務量の波(繁忙期/閑散期の差)を抑え、願書のチェック・整理から、選考書類準備、合格者データの基幹システム登録作業などの業務に対するリソース不足の解消を実現します。

  • 情報システム
    保守運用
    ネットワーク・サーバなど、基盤系インフラのステータス監視やログの確認、サーバへのセキュリティ更新プログラム適用など、動いていて当たり前の基盤インフラが止まらないための業務整理を実現します。