学生・大学個々の特性を活かし、適材適時の情報で、成果に導く。

社会構造や大学経営を取り巻く環境変化、高等教育における人材育成の在り方、教育の質保証の充実、グローバル化等、激動する時代の中、弊社が果たす役割は何か? それぞれ必要な「材(情報)」も必要な「時(タイミング)」も違う。だからこそ、個々の特性を活かし、必要とする情報を適切に示す事で成果に導く。 学生ピタ!は、そうしたシステム・サービスを目指しています。



実現に向けた具体的なアプローチ

【開発思想】業務デザイン&パターンメイド

個々の特性を活かすとともに、大学業界のトレンドや他校事例をもとに、パッケージ製品よりも柔軟に、スクラッチ製品よりも早く安価に、貴大学に合ったシステム・サービスをご提供致します。


【製品思想】考える場

大学教育は、従来の「知識偏重型」の教育から「能動的に考える」教育へと大きな転換が図られています。こうした状況変化にもとづき、学生ピタ!は、「閲覧」「記録」等といった従来のシステムが果たしてきた役割を脱却し、大学や学生が学修、キャリアに対し着実な成果を出し続けるための「思考」のワークスペースをご提供致します。


【サポート思想】環境変化や利用状況に応じた最適化

業務支援サービスにより個々の大学における利用分析・行動分析を行い、利用率や満足度、生産性等の向上を目的に機能改善・拡張を行います。さらに、導入頂いた機能の改善については、追加の費用をご用意頂く必要はなく、常に最適なシステム・サービスをご利用頂けます。また、大学教育や社会の環境変化に応じてプロダクトとしての成長を図ります。



充実した学生支援を実現するクラウドサービス

【 ポートフォリオ 】
学修成果を可視化し、教学マネジメントの改善、教育の質保証を支援

教育の内部質保証が強く求められる現在、学修成果の可視化による教育効果の検証及び教学マネジメントの改善は喫緊の課題と言えます。さらに、学生の多様化や社会構造の変化により、大学は、きめ細やかな学生支援、中途退学の抑制、質の高い人材の育成、障がい者支援等、様々なテーマに対応する事が求められています。学生ピタ!ポートフォリオは、学生の主体的な学びや大学教職員による学修達成度の把握・検証に基づく教育の質保証の充実、学生一人ひとりへのきめ細やかな学生支援に向けた取組みを支援します。





【 進路就職 】
学生の就職満足度向上及びマッチングの促進を支援

新卒採用における3年以内離職率は約3割。労働市場に左右される就職活動ですが、ミスマッチの問題は一定して学生、大学、企業の共通課題となっています。学生ピタ!進路就職は、広い視野(多面的な情報収集)による進路の深考や行動を学生に促すとともに、教職員の負荷となっている企業情報の更新作業や学校基本調査対応等の事務作業を軽減し、学生支援に注力するための環境整備を支援します。




【 資格カルテ 】
実習の充実による専門力向上及び施設との関係強化を支援

教員、看護師、保育士等、専門分野における質の高い人材の育成は急務となっています。そのためには、質の高い教育ときめ細やかな学生支援、そして教育を支える充実した環境が必要です。学生ピタ!資格カルテは、学修や実習の教育効果を高めるとともに、学びの環境を支えるための施設との関係強化を支援します。





【 アドバンスメント 】
ステークホルダーとの関係を強化し、大学の総合力向上を支援

18歳人口の減少による授業料収入の減少等により大学経営が厳しさを増す一方で、教学改革やキャリア教育、就職支援、グローバル対応等、経営資源の投資先は多岐にわたります。学生ピタ!アドバンスメントは、大学の財産であるステークホルダーの情報を一元化し、大学が、教学、キャリア、就職、グローバル、生涯学習等の様々なテーマに対しその財産を戦略的に活用できるように支援します。




メニュー