新型コロナウイルス「COVID-19」(コビッド・ナインティーン)感染症の当社の対応について

2020 / 2 / 14

新型コロナウイルス感染症が中国湖北省武漢市をはじめ日本国内でも急速に拡大している状況です。
新型コロナウイルス感染症に対する当社の対応についてお知らせします。

【方針】

新型コロナウイルス感染症に伴うリスクに対し、以下の方針に基づき必要な対応を遂行しています。

◆従業員等およびその家族の生命・健康維持を優先する。
◇社会への影響を配慮し、可能な限り感染者増加を防止する。
◆社会・お客様から求められるサービス・製品の継続的提供のための努力をする。
◇経営基盤の維持に努める。

【考え方】

現在、新型コロナウイルス感染拡大による影響範囲が予測しきれないことから
全従業員の感染リスクの軽減・安全確保をするため
世界保健機構(WHO)や厚生労働省,文部科学省などの感染情報をもとに、体制作りを行います。

当社は今後も、お客様や従業員の安全を第一に、持続的にサービス運営ができるよう取り組んで参ります。

【従業員への対応】

お客様先に常駐している社員は、うがい・手洗い・バランスのとれた食生活と十分な休養を心掛け、
常駐先の新型コロナウィルス感染症の対応方針に準拠して行動します。

 

 

新型コロナウイルス「COVID-19」(コビッド・ナインティーン)感染症の1日も早い収束を心よりお祈り申し上げます。

メニュー